1986年12月
 科学技術計算分野において10年以上の経験を有する技術者が集まり設立、主として日本原子力研究所、動力炉・核燃料事業団に於いて、原子力関連の解析およびソフトウェアの開発を請け負う。
 
1987年8月
 インターネットの広範な普及により、NTTの特約店となりCALOTS事業を起こす。
 
1993年6月
 東京営業所を開設し、FA部門およびWindowsを主体とするユーザーインターフェイス部門を強化する。
 
1998年8月
 KDDIの代理店となり、インターネット部門を強化する。
 
2004年10月
 セイコーインスツル(株)の出資を得て、(株)アドフューテック設立。
 
2005年1月
 資本金を2,000万円に増資。
 
2008年2月
 代表取締役社長 根本 龍男がクリアパルス株式会社の代表に就任。
 
2014年1月
 プライバシーマーク認定取得。