お知らせ  

  
2019/01/15
  

東京ケアウィーク2019に「CAL-CARE(かるケア)」を出展します。

株式会社コンピューター総合研究所は、2019年2月6日(水)から8日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「東京ケアウィーク2019」の専門展「第2回超高齢社会のまちづくり展(CareCITY2019)」に出展致します。
CareCITY2019は、ブティックス株式会社が主催する超高齢社会を支える「まちづくり」のための商品・技術・サービスに特化した専門展です。


 当社ブースでは、今後増加が予測されるひとり暮らしの高齢者を持つご家族に向けた、双方にストレス無く生活を支えるためのIoTを活用した生活リズムモニタリング支援システム「CAL-CARE(かるケア)」を出展します。
 「CAL-CARE(かるケア)」の特徴は、監視カメラや人感センサーを使用せず高齢者のプライバシーを維持し、日常の生活リズム異常検知だけでなく、長期の生活リズムをクラウドサーバーに蓄積し、その変化をグラフ化して短期・長期で分析します。また、端末のLEDランプの点消灯を通して気軽なコミュニケーションを実現し孤独感を軽減させることに役立ちます。

 皆様のご来場をお待ちしております。


【超高齢社会のまちづくり展(CareCITY2019) 概要】

   東京ケアウィーク2019 内     http://careweek.jp/
   第2回 超高齢社会のまちづくり展 (CareCITY2019 (ケアシティ))  http://carecity.net/

 <会 期>

    2019年2月6日(水)~8日(金)  9:30~17:00 (受付開始 9:00)

 <会 場>

    東京ビッグサイト 東1~3ホール 出展小間番号:東3ホール 1-12

 <主 催>

    ブティックス株式会社